So-net無料ブログ作成
検索選択

綾瀬はるか、NHK紅白歌合戦(2015-2016)司会に内定の理由がやばいwww【画像あり】2ch「また放送事故か」「あの性格・キャラは計算だろ」 [芸能]

綾瀬はるか、NHK紅白歌合戦(2015-2016)司会に内定の理由がやばいwww【画像あり】2ch「また放送事故か」「あの性格・キャラは計算だろ」

タモリが総合司会を辞退したことで迷走が続いているNHK「紅白歌合戦」で、紅組司会に綾瀬はるか(30)が起用されたことが話題になっている。綾瀬といえば13年暮れの紅白で紅組司会を担当したがトチリまくりで、“放送事故寸前”などの声も上がったからだ。
q.jpg

「トップバッターの浜崎あゆみを紹介する際、セリフを忘れて“ハイハイ”とやったのを皮切りに、天童よしみの曲名を忘れて固まってしまったり、審査員席にいた美輪明宏のコメントを途中で遮ったり、和田アキ子の歌を紹介する場面で“こんなメッセージが込められています”と言ったきり、内容を言わず、そのまま曲に入ってしまったり……。ミスを数え上げたらキリがありませんでした」
テレビ誌記者)

そんな綾瀬をNHKがなぜ起用したのか。

表向きにはNHKが来年3月から3年間放送する大型ドラマ「精霊の守り人」への主演が決まっているから、ということになっているが、そればかりではない。司会者の迷走ばかりでなく、歌手の目玉もいないことから、「ダメダメ綾瀬の再挑戦を目玉にしよう」という思惑が見えてくるのだ。

「13年の紅白は綾瀬の失敗ばかりがクローズアップされていますが、実は視聴率でいったら、ここ10年で最高の44.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークしているのです。さらに、あるネットニュースの調査では“13年紅白で一番良かった人”を聞いたところ、ダントツで綾瀬が1位だった。綾瀬のトチリを白組司会の桜井翔が“最高でした”と言ったり、キムタクが“彼女らしくて満点”とフォローしたことで、結局、一番おいしいところを綾瀬が持って行った格好なのです」(芸能リポーター)

2249c90c




綾瀬自身も「もしまた司会をやらせていただく機会がありましたら、もっと練習して出たい」とリベンジを口にしたこともあり、NHKのオファーには所属事務所も二つ返事だったというわけだ。

「ホリプロとしては綾瀬が司会なら、当落ラインギリギリともっぱらだった和田アキ子を押し込むこともできるというソロバンもあったはずです」(NHK関係者)

12627_original

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151103/Gendai_85846.html

綾瀬はるか
no title
綾瀬 はるか(あやせ はるか、1985年3月24日 - )は、日本の女優、歌手。広島県広島市出身。ホリプロ所属。身長165cm。スリーサイズは、B88・W61・H91。

A0001948-00

広島県立祇園北高等学校から堀越高等学校に転校しており帝京大学短期大学を中退。

2000年、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、芸能界デビュー。

2001年、日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』で女優デビュー。

2003年、フジテレビ系ドラマ『僕の生きる道』で初の連続ドラマレギュラー出演。

2004年、TBS系ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のヒロインに抜擢される。

2006年3月24日、小林武史プロデュースによるシングル「ピリオド」で歌手デビュー。オリコンチャート初登場8位を記録。

2007年、日本テレビ系ドラマ『ホタルノヒカリ』で初の連続ドラマ単独主演。2011年にパート2が放送、2012年に映画版が公開されるほどのヒット作となる。

2013年、『八重の桜』でNHK大河ドラマ初出演及び主演。第64回NHK紅白歌合戦で紅組司会を務める。

2015年、出演作『海街diary』が第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にエントリーされるが、受賞には至らなかった。

共演者、スタッフの証言やメイキング映像などからも分かるとおり、非常に真面目な性格で演技に対する真摯な態度は共演者、スタッフからも評価が高い。演技に関して納得行くまで監督と話し合うことも多い。

また、天然ボケと評されることがあり、『ホタルノヒカリ』で共演した藤木直人は、彼女のことを「マイペースで天然。よくつまづいて転んでいたから」と評している。『島田検定』に出演した際は、珍回答を連発して司会の島田紳助(同じ誕生日)から「君、本当にアホやろ」と言われたり、『SMAP×SMAP』では木村拓哉と中井貴一から、綾瀬がベンガルに「ハーフですか?」と尋ねたことや、「ジーコって芸名なんですか?」といった過去の発言を指摘された。また、『ハッピーフライト』の初日舞台挨拶で吹石一恵から「周りの人全員をツッコミにしてしまう(ボケ役の)キャラ」と言われるなど、同映画の共演者からも彼女の天然ぶりを言及されている。尚寺島しのぶは綾瀬が人の話を聞かないから「不思議な生き物」と毎日観察していて、吹石と一緒に綾瀬を苛めていたとのこと。また天然だと言われていることに対し、本人は「天然ではない」と述べている。




wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%BE%E7%80%AC%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%81%8B
『NHK紅白歌合戦』(エヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、NHKが1951年から放送している男女対抗形式の大型音楽番組。生放送。公開放送。通称は『紅白』。デジタル双方向機能対応番組。日本の長寿番組の一つである。

1639769l

その年を代表する女性アーティストを紅組(あかぐみ)、男性アーティストを白組(しろぐみ)に分け、対抗形式で歌や演奏を披露する。

番組初期において、紅組=女性、白組=男性と厳格に分けられていた風習から、男女混成グループは女性ボーカルのみが紅組で単独出場したり、男性ボーカルのみが女性ボーカルのパートも兼ねて男性陣のみで白組に出場するなどの処置が取られていた

第66回NHK紅白歌合戦
http://www.nhk.or.jp/kouhaku/

wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/NHK%E7%B4%85%E7%99%BD%E6%AD%8C%E5%90%88%E6%88%A6

2:
かなり下手だったな
20131230-00000072-sph-000-3-view

5:
天然のドジっ子
生放送の臨場感が出ていいんじゃないの

37:
>>5
天然じゃなくてそれを装ってるだけ
女優らしく自己アピールだけはしっかり忘れてないからw

13:
前回は初めての紅白司会で舞いあがってるのかかなりボロボロだったけど、そこは複数年やってて人数もいる嵐がフォローしてやれよと思った。
今年は2回目だし相方もイノッチでフォローしてくれそうだしなんとかなるんじゃないかな。

15:
大晦日の儀式なんだから内容はそこそこでいいけどとちるのは不味いな

17:
ドラマは生ではないからなあ

21:
いやいや、こいつ全部狙ってるだろ
昔こんなキャラじゃなかったからw
綾瀬はるか3

25:
この年の視聴率がよかったのは
北島三郎の引退、あまちゃん効果などであって
綾瀬の手柄であるはずがない

綾瀬は今までも手柄横取り、まずい結果は他人のせいにしてきた
醜悪だな

28:
ホリプロの操作のたまものだな
綾瀬って

32:
30歳であのキャラ続けるのはヤバすぎる
2040806_201408090534444001407544836c

33:
目玉の無い今年の司会・・・・罰ゲームだぞ~~~

39:
昨年よりマシと思わせる
昨年の人

41:
>>1
見てて不愉快だったよ。

42:
今年の目玉は綾瀬のトチリ芸か
下手な芸人より楽しめる

43:
ダメダメ綾瀬の再挑戦
0f499b61bce2c2362a0bab1820230992

49:
綾瀬はるかもあと来年くらいで賞味期限切れになるな
その前にやれるだけのことをさせるんでしょ

51:
こんな下手な女を起用して
受信料支払わせる身になってほしい
不払いの権利行使する
c0210685_21323510

57:
ここ数年で一番胸くそ悪い紅白司会だったわー
仕事してる同年代の女性は怒りがわいたのではw
段取り覚えてこないとか、ありえないよ

67:
あのときは大コケ大河のあとで情緒不安定だったしな
今年は大丈夫だろう

72:
綾瀬は舞台挨拶とかでもわざと天然演じてるからな
ちょっとやりすぎだろって思う部分もよくある

80:
ハプニング(笑)とかいらねーんだが

99:
炎上商法か
すげえな
あの司会見たら怖くて、オファーできんわ




79:
さすがに2回目なら前回より上手にやるんじゃないの
と思うがハプニングも期待されての起用とすればそれに応えなくてはならないし難しいな
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。